このサイトでもたまに紹介していたせどりキング4ですが、
紹介記事はこちら

2015年の10月に、バージョンアップしてせどりキング5となりました。

101301

 

削除された機能はなく、純粋に機能追加/強化としてのバージョンアップです。

>>せどりキング公式ページはこちら

>>当サイトの特典はこちら(当記事の下部にジャンプします)

 

 

新たに実装された内容を纏めますと、

確実に仕入れ可能な商品から利益の出そうな商品を探す機能

平均ランキングや平均価格、回転数を条件とした電脳せどり検索

特定のセラー(販売者)の販売商品や売れた商品を追跡する機能

低評価および指定したセラーを価格改定対象から外す

Amazon在庫の有無などの条件分岐で改定条件を切り替える

あたりでしょうか。

 

このサイト的に重要なのは、電脳せどりの機能追加でしょうかね。

他の機能の詳細については公式サイトを見てもらえればと思います(笑)

 

電脳せどりの追加機能について

今回、電脳せどりの検索条件に「平均ランキング」「平均価格」「回転数」が追加されました。

この中でも特に注目して欲しいのが、「回転数」

 

これは、物レートというサービスの情報を利用し、

一定の期間で何回その商品が売れたのかという情報を取得することが出来るのです。

 

実際に使いながら詳しくお話していきましょう。

例えばこんな条件で検索したとします。

101303

 

で、見つかったのがこの商品

101304

 

検索当時のランキングは26478位なので、そこそこ売れているかな?

というレベルのようにも思いますが、回転数はなんと「228回」

101306

 

つまり、3ヶ月間に228回も売れたと見ることができるのです。

 

この”回転数”という数字の根拠ですが、Amazonランキングの変動回数です。

 

それなりに有名な話ですが、Amazonランキングというのは

一回購入されればランキングが上がり、

上がらない間はランキングが下がり続けるという仕組みです。

 

なので、ランキングが上向きになった(=下向きから上向きになった)回数が、

そのまま売れた回数つまり回転数になるという計算ができるのです。
(もちろん、完全に正確というわけではないですが)

 

で、そんなランキングの上がり下がりの変動を取得できるサイトが

物レートというサイトで、せどりキング5はその情報を利用しているということですね。

※今回の商品の物レート画面です。

めっちゃ細かくランキングが上下動を繰り返しているのが見えるでしょうか?

101305

 

話をまとめてみると、回転数を見ることで分かる情報としては、

ランキングの高い低いだけでは読み取れない、商品の売れやすさです。

 

ちなみにこの商品、リサーチ時では新品最安値が44800円、FBA出品者なし

という商品でしたが、ヤフオクに新品が28000円で流れていました。

101307

 

家電せどりはもちろん、他ジャンルにおいてもかなり強力な機能が追加されましたね!

あと、まだまだヤフオクいけますよ!というのも言いたかったんです(笑)

 

 

さて、便利だなと思う機能一つだけで1000文字使ってしまいました。

これ以外も、上でも書いている通りに

確実に仕入れ可能な商品から利益の出そうな商品を探す機能

特定のセラー(販売者)の販売商品や売れた商品を追跡する機能

低評価および指定したセラーを価格改定対象から外す

Amazon在庫の有無などの条件分岐で改定条件を切り替える

と新しい機能が追加されており、

値段はせどりキング4の時と全く変わりません。

 

5banner_yoko

>>詳しくはこちら

 

>>せどりキング4の紹介/レビューはこちらの記事へ


 

当サイトからの特典について

ここまでお読み頂きありがとうございました。

もちろん、せどりキング4の時と同様に当サイトからの特典もお渡しします!

半端なく実用的な特典を用意しました!

実際に売れたお宝商品リスト

当サイトからせどりキングを購入された方には、
特典として【実際に売れたお宝商品リスト】をプレゼント!!

tokuten

家電はもちろん、本、DVD、ミュージック、ホビー、ゲームの各カテゴリごとに、
実際にAmazon内で売れた商品トップ10のリストをお渡しします!

 

jitsubai2

※クリックすると拡大します

 

new024_24 ※リストのデータを更新しました!(現在は2015/7/20~8/20に売れたリスト)

 

このリストですが、整形して読み込ませれば、
せどりキングの電脳せどり機能で、リストに載っている各商品についても
100以上のネットショップの中から仕入先を探すことができちゃうんですよ!

 

実売リストというあまりにも強力な特典のため、
ある程度の人数に行き渡ったら公開を取りやめる予定です。

今、あなたがこれを見ている時点ではまだ特典は渡していますので
とりあえずご安心下さい(笑)

 

特典は、↓のリンクからせどりキングを購入後、
申請フォームに必要事項を記入の上で申請して下さい。
確認後、折り返しメールにて特典をお送りします。

 

ぜひ、特典と合わせてせどりキングをフル活用してみて下さい。

 

⇒【特典付き】せどりキング5HPはこちら

 

当サイトでもオススメしているせどりツール『せどりキング』。
せどりキング
私がオススメする理由はせどりに関わる全ての作業をカバーしてくれる点とツール料金にあります。

せどりツールの多くは月額制です。
月額ということは毎月毎月、ツール料金がとられてしまうんですね。大体相場は月額1万円です。
相当稼いでいる人なら毎月のツール費用はそこまで苦ではないと思いますが、月収10万だとちょっと手痛いですよね。

それに、ツールを使うだけで毎月、マージンをとられるのもなんだか嫌でもあります。しかも、ツールによってはリサーチか価格改定のどちらかしかカバーしてくれないものもあるのであんまりツールの恩恵が得られていないんです。

せどりキングは月額制ではなく買い切り型なので、一度購入してしまえば月額費用は0円になります。これなら稼ぎの少ない人でもツールを利用できますよね。

せどりキングがさらにパワーアップした!!

そんなせどりキングがついこの間、さらなる改善でパワーアップしたという情報を見つけました!!

%e6%96%b0%e4%be%a1%e6%a0%bc%e6%94%b9%e5%ae%9a

それが自動価格改定速度のパワーアップ!!

価格改定スピードの重要さ

価格改定とは文字通り、Amazon出品した商品の価格を変更することを指します。

amazon-%e4%be%a1%e6%a0%bcew

Amazonでは基本的に出品した商品にはライバル出品者がいます。そのライバル出品者よりも早く自分の商品を売るためには最安値を狙っていく必要があるのです。

早く売ってしまいたいのは他の出品者も同じですから、ライバルたちの価格改定にしっかりついていくことがせどりで儲けるための大事なポイントでもあります。

いくら利益の出る商品を仕入れても、実際に売れずに残ってしまったら完全なる赤字です。価格改定をしっかり行わないとライバル出品者に先越されるだけでなく、その後の新規出品者にも先越されるうえ、そのうち値崩れを起こし、売れたとしても利益がドンドン減っていく結果を生み出してしまいます。

pak88_tetuyaakenosyain20141123141151_tp_v

かといって、せどりをする人は基本的に大量に商品を出品しているのでこれらをリアルタイムで価格改定していくのはかなりの手間になります。

だからこそ、ツールを使って自動価格改定をするんですね。

せどりキングの価格改定機能

せどりキングの自動価格改定機能はAmazon出品中の数千点に及ぶ商品を同期し、商品数10,000点でも1点あたり0.048秒の自動価格改定を行います。大量に商品を出品していると自動価格改定でも単純にスピードが勝負になってきます。この早さは他のツールと比較してもトップランクに入るスピードといわれています!!

%e4%be%a1%e6%a0%bc%e6%94%b9%e5%ae%9a4

もちろん、せどりキングの価格改定機能はスピードだけではなく、これ以上価格改定をしない下限価格設定はもちろんのこと、「2番安」「3番安」に合わせた設定などを細かく設定することが可能になっています。

%e4%be%a1%e6%a0%bc%e6%94%b9%e5%ae%9a

これらを一度設定してしまえば、あとは商品ジャンル別にあてはめるだけでOKなので、せどり作業が格段に効率化できるはずです!

sedoriking5jaket

>>せどりキング5の公式サイトはコチラ<<<

まとめ

今回はせどりキング5の大幅アップデート情報についてご紹介させていただきました!

せどりキングは買い切り型ツールなのがなによりもオススメです。これならせどり初心者でも安心して使えます。中身の機能は中級者から使えるような豊富な機能ばかりなのでぜひこの機会にツールを導入してみてはいかがでしょうか??

今回紹介したせどりキングの公式サイト
http://www.internal.co.jp/sedoriking/

Y@SUです。今回はけっこー重要な内容です。

 

1日1時間の家電せどりで月10万円を目指す

というコンセプトで色々と書いてきているこのサイトですが、

実際、日々の商品リサーチに価格改定、売上集計など、

作業の多さに「そんなのムリでしょ!?」と思う人はいるでしょう。

 

でも雑誌のビッグトゥモロウを見てると、

2人の子供を持つ主婦でも月に50万以上の利益を得たり、
(2014年11月号増刊号より)

仕事が忙しい大手メーカーのエンジニアでも月に60万円稼げてたり、
(2014年12月号より)

限られた時間でも上手くこなしている人は実際にいるという現状なんですよね。

 

 

そもそも、ネットビジネスが個人でも稼げる理由は何だと思いますか?

 

それは、リアルビジネスなら人的リソースをかけないといけない面倒な作業を、

ネットビジネスならツールで自動化できるからに尽きます。

 

事実今回のケースの場合、2名ともせどりキングというツールを使って効率化しています。

 

雑誌掲載1

雑誌掲載2

※雑誌より一部抜粋

 

私もよく知っているツールなので、この機会に紹介してみようと思います!

>>当サイトの特典はこちら(当記事の下部にジャンプします)

 

ヘッダー

>>せどりキングの機能詳細はこちら

 

 

せどりキング4は、

定価超えのプレミア商品をリサーチし、

さらに、出品・価格改定・受注対応などの機能もついている

オールインワンタイプのせどりツールです。

082903

 

全ユーザー平均月商が約31万円ということで商品ページには書いてあり、

これは副業ツールとしてはかなり凄い部類なんじゃないでしょうか??

 

ポイントとしては以下の5つ。

 

家電などのAmazonジャンルの中からプレミア商品を高速発掘

仕入れ先として対応しているネットショップ数が100以上!

小口アカウントでも使える高機能な出品・価格改定

受注対応・売上集計も全てこなす!

月額ではなく買い切りで使える!

 

つまりこのツール1つで、ほとんどのせどり作業を短縮できるということです!

 

実際に使ってみましょう。

家電でプレミア商品を探してみると、例えばこんなお宝商品が見つかります。

家電2-vert

 

家電5-vert

 

そして、上で挙げた「100以上の仕入れ先に対応」の中にはもちろんヤフオクも含まれます。

112701

自宅での家電せどり特にヤフオク仕入れが重要なので、

ヤフオクの出品状況を見れるというのは、

家電せどらーにとっては非常にありがたいですね!

 

さらに、ランキングの推移もボタンひとつで見れるので、
見つけたお宝商品がどれだけ早く売れるかという予測も付けられるのです。

※モノレートの見方については↓のサイトが参考になります。
モノレートの見方を徹底解説!モノレートnavi

111303

 

あとは、「2000点のお宝を約20秒で検索できる」という速度もウリなので、

気になる人は以下の動画で実際の動きを確かめてみましょう。

※販売ページからの転載です。

 

 

他にも、絞込み条件も非常にたくさんあります。

【絞込み検索条件】

対応カテゴリー:本・CD・DVD・ゲーム・
おもちゃ・ホビー・家電・洋書

※ジャンルで検索も可能

Amazonランキング

Amazon在庫切れ

新品・中古価格と定価の差額

FBA価格と定価の差額

最安値と2番安価格の差額

カスタマーレビュー数

発売日

新品・中古価格

新品・中古・FBA出品者の人数

 

使い方次第では、Amazon在庫切れ商品FBA出品者のいないプレミア家電などの

お宝商品を狙い撃ちできたり・・・ね。

この便利さ、伝わりますでしょうか??

 

※せどりキングの電脳せどり機能の全機能は、こちらをご確認下さい。

 

 

さらにせどりキング4は、高機能な一括出品・価格改定機能も付いているんです。

 

知ってる人も多いと思いますが、

多機能な出品・価格改定ツールは大抵、月5千円や1万円など、

かなり高額な月額料金がかかるんですよね。

 

しかも、そのほとんどは大口アカウントにしか対応していないので、

多くの初心者の人が最初に選ぶであろう小口アカウントの人は諦める他ありません。

 

なので、

月額ツールレベルの機能が完全に買い切りで利用することができる

しかも、小口アカウントでも使うことができる

 

これがせどりキングの超強いメリットなんですよ。お財布に優しい(笑)

 

【価格改定機能】

コンディション同士で価格改定

FBA同士の価格改定

最安値の時に2番安価格に合わせて価格改定

新品カート価格に合わせて価格改定

完全放置で自動価格改定を行う「価格改定ループモード」

 

各商品に価格改定の設定ができるので、

しっかりと設定すれば、後は価格改定ループで完全放置することが可能です。

 

 

「自動化」という点において、

ここまで突き詰めたのはせどりキング4くらいじゃないでしょうか。

 

ツールの使っている人、いない人では作業時間に大きく差が生まれ、

最終的には収益化までのスピードにも影響が生まれます。

 

今なら最大8個もの特典も付いてきますので、

最短で家電せどりで稼いでいきたい人に向けて

今、かなりオススメできる総合せどりツールです!

 

【追記】せどりキングがバージョンアップしました

 

前大会、最後まで残ったチームが今大会は
なんと一番最初に脱落しました。

 

a1640_000333

 

すみません、またW杯の話です(笑)

今日、スペインが負けて予選敗退が決まってしまいました。

 

4年前優勝し、直近のユーロでも優勝したチームが
2連敗であっさりと消えるとは時代の流れを感じますね~。

 

さて、今回はオマケ的な話です。

 

ヤフオクで落札したら・・・

ヤフオクで家電せどりを行い、実際に落札した時には
出品者の人にお金を払うことになると思います。

 

この時のお金の払い方、支払い方法について注意です。

 

振込手数料をどれだけ抑えられるか!!

 

ケチくさく聞こえるかもしれませんが、
これも仕入れコストを下げるためのせどり知識です。

 

Yahoo!かんたん決済について

Yahoo!かんたん決済は、
あらかじめ登録しておいたクレジットカードを使い、
落札画面から即時に決済(入金)できるYahooのサービスです。

 

家電を落札した直後に「入金しました!」状態にもできるので
非常にスピーディーになることは確かなのですが・・・。

 

いかんせん、高額の場合の決済手数料が
銀行振込の場合と比べて高い
のです。

 

062001

 

この決済方法を使った場合、1万円以上の商品の場合、
通常は決済手数料が商品の5.4%かかります。

例えば送料込み15000円の商品を決済する場合、
決済手数料は15000×0.054で840円かかることになるのです。

消費税か!と言いたくなるような利率ですね。
(今は8%になりましたが・・・)

 

特に家電せどりで仕入れるとなると、
単価は本やCDより高くなることが多く、
仕入れ額が1万円を越えることもしょっちゅうです。

 

入札する/しないの判断材料にまでする必要はありませんが、
家電の入札前にはその出品者の決済対応方法についても
見ておくことをお薦めします。

 

062902

 

現金振込み>キャッシュカードでの振り込み、
他の銀行からの振り込み>同じ銀行間での振り込み、
ATMでの振り込み>ネットからの振り込み、

(手数料高い>安いの順です)

 

銀行での振り込みは、全体的に上の傾向が強いです。

 

社会人の人の場合、
複数の口座を持っている人も少なくないかと思います。

 

うまーく活用しながら、
少しでもコストを抑えて家電せどりで稼いでください!

 

せどり効率化ツール公式サイト↓

sedoriking_468×60_A

 

さて、時間のなかなか取れないサラリーマンや主婦の人が
商品を仕入れるにはどうすればいいでしょうか。

 

答えはこれ、実店舗に行く時間がないのなら
ネットから仕入れるという、いわゆる”電脳せどり”を使います。

 

電脳せどりの仕入れ先

ネットには数多くのショッピングサイトが存在します。

販売先であるAmazonの他にも、楽天やYahoo!、
さらには大型家電店であるビッグカメラやヤマダ電機だって
ネット通販することができるのです。

 

ただし、これらのようないわゆる公式的な販売先の販売価格は
市場において適正価格であることが多く、なかなか高利益の家電
見つからないことが多いです。

 

>>高利益家電を探せるツール

 

新品家電を取扱いたい場合、このような販売先で
セールや特価になっている時を狙うのがベターかと思います。

 

062003

↑こういうのですね

 

では、中古家電などはどこから仕入れるか・・・

 

企業から買わないのであれば、残された道は一つ。

 

――そう、個人から買うのです。

 

個人から商品を買うと考えた時に、真っ先に候補として出てくるのが
ヤフオクや楽天オークションなどのオークションサイト。

仕入れ先としてこのようなオークションサイトから探すのが
効率的な探し方と言えるでしょう。

 

また、オークションサイトから仕入れる時に役に立つのが
過去の相場を調べられるサイト。

http://aucfan.com/

このオークファンというサイトは、検索キーワードに一致した商品の
今までの落札額などを見ることができます。

 

062004

 

こういうのを見るといくらくらいで仕入れられそうかという予想が
ある程度つけられますので、Amazonで販売する際にどれくらいで売れそうか
という予想と合わせて仕入れの妥当性を考える作業を日々行うことになります。

 

出品されている家電の妥当性を考え、入札する。

 

この作業で1時間を使う日を積極的に作るようにしましょう!

 

なかなか上手く作れないという場合には、↓のような仕入れの時間を
増やすための出品・価格改定効率化ツールの利用も考えてみるといいでしょう。

sedoriking_468×60_A

 

関連記事:
家電せどりの稼ぎを高速化できるツール!

 

IMG_20140615_115306

 

負けたー!!!!!

 

せっかく日産スタジアムまで見に行ったのに、
日本は負けてしまいました。。

先制点決めて会場中が熱狂したのですが、
後半やられちゃいましたね。。

 

まだあと2戦、両方勝てれば高確率でグループ突破
できると思うので、なんとか頑張って欲しいところです。

 

 

さて、家電に限らずせどりにおいて一番重要と言われる
仕入れについてのお話をしていきます。

 

今回はまずリサーチ!!

 

家電せどりリサーチ方法

あなたの収入・利益を直接的に支えるのが仕入れ商品です。

必然的に、この仕入れるべき家電のリサーチには
多くの時間を割くことになります。

 

こういった電脳せどりツールを使えば非常に効率よく探せるのですが、
手動で仕入れるべく家電を探したい人向けに、
Amazonページでの探し方の基本をお教えします。

 

まずは、Amazonのサイトの上の検索欄で、
選択カテゴリを「家電&カメラ」にし、検索欄を空白にして検索を行います。

この検索結果が、「家電&カメラ」として登録されている全商品です。

 

061601

 

左側を御覧ください。【カテゴリ】にはこのカテゴリを更に細かく分けた
子カテゴリが表示されており、その下の【絞り込み】には
レビュー数や価格、コンディション等でフィルターが掛けられます。

 

この絞り込みを複数回に分けて行うのがポイント!!

 

まずはランキングと新品/中古出品者の数で絞り、各商品のASINを控えておく。

その中から更にFBA出品者人数や過去データの推移などを見て
仕入れるべき家電を絞っていくのです。

 

このリサーチ作業は、1ヶ月に1回くらいのペースで私は行っています。

 

Amazonのフィルターはせどらーのためでなく購入者のために存在します。

ツールを使わない限り、FBA出品者数の人数や過去データの推移などは
一々自分の手で確かめないと分からない
ので、
手動でやる場合には気合を入れて行うことになるでしょう。

 

それだけ時間のかけるべき作業とも言えますが、
効率的にリサーチを行いたい場合には
↓のようなフィルター付きのせどりツールをぜひ使ってみてください。

 

条件に一致したお宝商品を探せるせどりツール

 

062302

 

関連記事:
家電せどりの稼ぎを高速化できるツール!

 

 

さて、実際にせどりをしていると分かるのですが、
意外に面倒なのがこの出品作業です。

 

062005

 

コンディション文の記入や価格の設定、SKUの記入など、
1品1品行っていくのは非常に面倒な作業。。

これを効率化させて、時間のない人でも家電せどりをやっていくためには、
”一括出品”という手段を取るのが一番です。

 

>一括出品に対応したせどり効率化ツール

 

一括出品について

Amazonが提供しているサービスには、一括出品というサービスがあります。

 

AmazonからダウンロードできるExcelファイルのテンプレートに
(中身は下の画像のようなファイルになっています)
商品ごとの必要事項を入力していき、それが出品リストになって
そのファイルをアップロードすることで一気に商品を出品できるという仕組みです。

 

062006

 

一つ一つ出品する方法に比べ、出品リストを使った一括出品は
家電せどりにおいても非常に効率的です。

 

ですが・・・

 

一括出品の問題点

このAmazonが提供する出品リストのアップロード機能は、
大口出品しか使えないという問題点があります。

 

もちろん大口出品としてAmazonにセラー登録してある人は問題ありませんが、
問題は小口出品の人です。
軽い副業レベルでやるような場合、月額5000円近くかかる大口出品を避けて
小口出品として登録している人も多いと思います。

 

ショッピングカートが取得できるという意味においても
できる限りは大口登録しておいた方がいいと思いますが、
ここでは、小口の人でも一括出品できる裏ワザを紹介しておきます。

 

詳細はこちらから

 

関連記事:
家電せどりの稼ぎを高速化できるツール!

 

出品

配達

 

さて、1日1時間を仕入れや発送などの各作業に集中して使うとお話しましたが、
発送について疑問に思う方もいますでしょうか。

 

「注文が入ってから発送するんだから予定立てられなくない?」

 

ごもっともです。だから、このサイトのやり方は、
いつ注文が入ってもいいように注文者への発送は他の人に任せます。

 

「他の人?まさか外注すんの??」

 

いえいえ、そんなことはしません。

この家電せどりにおいてはAmazonでの出品を前提としていますが、
出品の時に纏めてAmazonにその家電を送っておくことで、
注文者への発送をこのAmazonに任せちゃう
という訳です。

 

FBAについて

それを可能とするのがAmazonの提供するFBA(フルフィルメント by Amazon)
というサービスです。

http://services.amazon.co.jp/services/fulfillment-by-amazon/merit.html

 

月額料みたいなのは取られず、このFBAを利用した商品が売れた場合に
通常の手数料にプラスしてFBA手数料というのが取られるという仕組みです。

 

使い方は簡単で、家電などの商品を出品する時のオプションで
”商品が売れた場合、Amazonに配送を代行およびカスタマーサービスを依頼する”
を選んで出品することで、その商品はFBA商品として登録されます。

あとは、納品手続きに従って必要なラベルを貼ってAmazonの倉庫に送れば、
めでたくその商品はFBA商品として出品され、以後の発送や返品などを
Amazonが代行して行ってくれることになります。

 

これだったら、購入者を気にせずに自分の都合に合わせて納品作業ができますよね?

 

更に、FBAを使うことにより、何十点もあるような商品を
売れるまで自宅保管する必要がなくなります。

特に家電の場合、本やCDより大きいし重いしで
狭い部屋だと保管も大変なんですよね(笑)

 

それ以外にも、せどりにおけるFBAのメリットはまだまだありますので、
機会があれば紹介したいと思います。

手数料といっても数百円で済む場合が多いので、
効率的なせどりを行いたい場合はどんどん活用しましょう!

 

複数商品を一括でFBA出品する方法も使うと、更に効率が上がりますよ!

 

関連記事:
家電せどりの稼ぎを高速化できるツール!

 

発送

watch026

 

このサイトのコンセプトは、あくまで1日1時間の作業です。

 

具体的にどういう作業を行うかというのを今回はお話しますが、
第一歩として、家電せどりで月10万円稼ぐためにどれくらいの商品を売ればいいか、
それを考えてみましょう。

 

よく、「私のせどり月商は~百万です」という煽り文というか紹介文を
見かけますが、あくまで「売値の総計」が月商になるのであって、
そこから仕入れ額(原価)や送料・手数料などを引いた額が
自分の手元に残る「利益」になります。

(全然関係ないんですけど、ああいった文を見る度に
「私の戦闘力は53万です」の某有名キャラを思い出してしまいます。)

 

ともあれ、このサイトのコンセプトのような、
できるだけ少ない労力で月10万円の利益を目指すとなると、
取り扱う家電はできるだけ利益率の高い商品ということになります。

 

5000円の利益が出る商品を20個売れば10万円になりますよね?
3000円の利益が出る商品なら33個でしょうか。

 

月に20~30程度の家電を、仕入れ・出品・発送するのであれば
効率的に行うことで、1日1時間でも充分可能です。

 

「今日は仕入れの日にする!」「今日は発送作業に集中!」

という感じで作業を区切って効率的にせどりを行いましょう!

 

もっと!せどりを効率化する方法

 

まず最初の記事として、副業をするにあたって
なぜ「せどり」なのか、なぜ「家電」なのかについてお話します。

 

せどりという副業

私もせどりを始めて長く経ち、メルマガでの指導なんてこともするようになりましたが、
元々せどりに興味を持ったキッカケは、昔の会社でサービス残業が常習化していて、
帰りは遅いのに給料は安いという状態だったことに嫌気が差し、
将来の貯蓄のために副業に興味を持ったことから始まりました。

 

少ない時間で色々と調べた結果、アフィリエイトは半年は我慢して
毎日のように記事を書く必要がありそうですし、
FXや株は失敗した時のリスクが大きいのと、勉強することが多そう。
そもそも軍資金が厳しい(笑)

 

そういうわけで、初心者でも取っ付き易く、
上手くやれば短い時間でも早いうちから稼ぐことができそうな
せどりを選びました。

 

上の意見は、稼げるようになった今でも変わりありません。

 

時間がない、でも早く稼ぎたい人に私は家電せどりを全力で薦めます。

 

なぜ家電

答えは一つ。本やCDより高額な分、1品1品の利益が高いからです。

 

薄利多売でたくさんの商品を取り扱う場合、
それだけ時間が余分にかかることになります。

1品で数千円以上の利益の出せるような家電を取り扱うことで、
少ない商品・少ない時間で多くの利益が出せるというわけです!

 

数千円以上の利益が出る、いわゆる高利益商品ですが、
もちろん本やCD・ゲームの分野にだってそうした商品は存在します。

ただ、上の分野は特に競合せどらーが多いので、
なかなか高利益商品の仕入れ先が見つからないという実感があります。

 

だからこそ、家電なのです!

 

家電はちゃんと仕入れられるの?って話になると思いますが、

大丈夫です、ちゃんと仕入れられます。

 

仕入れ先や仕入れ方法などは、追々説明していきますね!

 

関連記事:
家電せどりの稼ぎを高速化できるツール!